--年--月--日
スポンサーサイト
 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
 
2005年09月22日
ご報告
 

事故により弓雷電はこの世を去りました。

謹んで皆様方にご報告申し上げます。なぜなのか?どうして突然に?という野暮な(?)質問はお控えくださいw。人それぞれ事情というものがあるのです。それも人には恥ずかしくて言えない理由も。

さて、ということで(何がだ?)きれいさっぱり昔のことは忘れて心機一転新たな弓雷電を作ることにしました。恐らくそれは苦難の道になるでしょう。何せ一から立ち上げようというのですから。

従って次に皆様の前にその勇姿を現すのは当分先になると思われます。できれば年内には復帰しようと思いますがどうなりますことやら。

その間別の雷電がちょろちょろすることもあるかもしれませんが、それも改造中なのでPKに出ることはありえません。

又皆様にお会いできる日を楽しみにしております。

それでは。再見!

スポンサーサイト
 
 
2005年09月19日
越後屋・雷電出撃!
 

UO(050918-224416-07).jpg

UO(050918-225718-08).jpg

越後屋もスキルを上げて来たので実質的には初共同PKとなる出撃です。作戦は霊性の人の出入りの激しいポイントに網を張り、横を通り過ぎる瞬間に雷電が馬から落としたところに越後屋が襲いかかり、そして雷電が留めを刺すというものです。
それが面白いように決まりました。単独PKも味がありますが、やはり二人掛かりだと心強いし効率的であることを実感しました。

UO(050918-230457-09).jpg

この方は逃げたところを追いすがって仕留めました。秘薬がたっぷりでご機嫌。

今後も越後屋・雷電コンビが見られるかもしれませんが、その時はよろしく。

 
 
2005年09月18日
PKを舐めると・・・
 

UO(050918-214313-04).jpg

霊性のMLダンジョンです。この人を殺すと奥からHALという人が出てきて何か喜んでいます。どうもPKが近くにいるということで喜んでいるらしいのですが、しきりに新スキルのSWでピクシーを出しています。どうやら複数のピクシーでPKを殺そうということらしいです。
霊性のゲートに網を張っていましたが、誰もこないのでダンジョン入り口に場所を変えたようです。
そしてそこで「あ~あ、PKこねえな~」とのたまわったのでその言葉が終わるか終わらない内に即座に射殺しました。w

UO(050918-214924-05).jpg

蘇生して戻ってきたので分身を出すと懲りずに攻撃を掛けてきたので直ちに又射殺しました。

 
 
2005年09月18日
納得いかん
 

UO(050918-195240-02).jpg

固まってなぶり殺されました。
霊性で曲者のネコ氏をみかけたのでちょっとお手合わせしていたらMNXのミズホという人がやって来ました。それを見るとなぜか直ちに同盟関係となり一緒に戦闘態勢を取りました。やはり親戚であることは大きいのでしょうか。wネコ氏がレプをぶつけてすかさず私は馬から落として馬を殺します。ヒイヒイ言わせるまで追い掛け回したのですが、残念ながら殺すことはできませんでした。しかし、この人は弓が苦手のようで追いかけると逃げます。調子に乗ってどんどん追いかけていると、なななんと固まってではありませんか。ハイドでもした後ならまだしももろに姿が見えたままで固まりました。
死亡覚悟で再起動して入るとそこへ絶叫の声が。実に納得のいかない戦闘でした。
下の写真は戦闘の途中で通りかかった一般人をついでに殺したやつです。とんだ巻き添えを喰ったものです。この人から巻き上げたせっかくの神秘服も取られたしまいましたが。
それにしてもa cat氏との共闘は忍者二人というのは意外に強力であるということを再発見しました。

UO(050918-195050-01).jpg

 
 
2005年09月18日
宿敵との対決
 

UO(050918-134303-01).jpg

又私が一方的に宿敵と思っているリハク氏と霊性で会いました。よほどの縁があるようです。向こうは適当にあしらったという感じでしょうが、私的には「善戦」であったと信じています^^;。
激闘(?)の為に矢を撃ちつくしたので一方的に停戦。快く了解してもらい次の再戦を約して分かれました(再戦を約したというのは嘘)。
更に精進を重ねたいと思います。

 
 
2005年09月17日
一昨日の犠牲者
 

UO(050915-214755-00).jpg



UO(050915-220607-01).jpg

 
 
2005年09月15日
焦り
 

UO(050915-145029-00).jpg

焦りは禁物という話。
勇でタク上げをしていると偶然遭遇。こちらはPKする気など初めからないので一瞬の気まずい雰囲気の後どうしようかと迷いました。もし向こうも何事もなく悠然と振舞ってくれれば多分そのままだったでしょうが、慌ててゲートを出して逃げようとします(まあ、当然ですけど)。それでもまだ見送ろうという気持ちだったのですがなぜかゲートに乗れずにもたもたしています。多分焦っていたのでしょうが、そうなるとこちらもその横でボーッと立ってる訳にもいかず「仕方なく」殺させてもらいました。
誰にとっても焦りは死を招きますね。

 
 
2005年09月14日
押し込み強盗
 

UO(050914-225859-02).jpg

Tのブリで見かけて付いて行くと店の中に入って行きます。外から視線が通るのですぐに死にました。どうもダメを受けていたようです。ルートしようとすると中には入れません。諦めようかと思ってると本人が蘇生してドアから入って行きます。その後を附いて中に侵入。すぐに又殺して今度はルートできました。魔法ダメ+11でキャス2のアクセがありましたw。

UO(050914-225958-03).jpg

 
 
2005年09月14日
PK根性
 

UO(050914-163509-00).jpg

いつも使うPCではない環境でタクのスキル上げを勇でやっているとテイマーが現れました。時間的には夕方だったので全く無防備でやっています。マクロもなにもなかったのですが、それを見て放っておけないのがPK根性。つまりもったいないという気持ちに打ち勝つことができないのです。
忍び寄って馬落とし。即座に弓で絶命。秘薬たぷーりで満足。今後はくれぐれもご油断召されぬように。

 
 
2005年09月14日
諸行無常
 

UO(050913-211933-00).jpg

フリーマーケットでじっとしていました。逃げようともせず観念したように死んで行きました。カバンの中にはクエストのエルフ家具のレシピが複数入っていました。蘇生を待つかのように幽霊でしばらくじっとしえいましたが諦めるようにヒーラーを探しに行きました。心が痛みました・・・・。

商品を陳列しようとしていたのか買い物をしていたのかは分かりませんが、PKして後ろめたさを感じるのはこういう場面であるのも確かです。やはり私はPKには本質的に向かないのか。自問自答する自分がそこにはあります。

しかし!(とそこで一転して強気)
店の主催者からは営業妨害であるとの声も聞かれます(この店はありませんが)。下に書いてある「天使の翼」ではあからさまにその趣旨のことを言われました。それに対しては私は一言言いたい。安心して買い物もできないのがムゲンであり、その緊張感も又ムゲンの重要な要素の一つではないのかと。その意味ではPKもムゲンにとっては無くてはならない構成要素の一つであるのだと思います。と自分を納得させつつ明日からも襲い続けようと思うのでよろしく。w

 
 
2005年09月11日
天使の翼
 

UO(050911-194136-03).jpg

マコトの西方に「天使の翼」という有名な店があります。品揃えも素晴らしいので時々利用させてもらっているのですが、ウインドウショッピングを楽しんでいると何やら人の気配。二人連れが店の二階に入って行きます。どうやらお店の関係者らしいのですが、PKの本能が騒いで仕方がないので反射的に忍び足で近づきます。向こうは全くこちらの存在に気がついてないようです。そこで突然至近距離から弓の速射。一人を射殺して中に逃げ込んだ一人も殺します。現場写真はこれです。

UO(050911-192928-00).jpg

包帯を千本とか秘薬を一杯持っているので喜んでいると速攻で救援に2名駆けつけます。階段でブロックされて地震を撃たれたりして危なかったのですが、どうやら窮地を脱して生還しました。
ルート品を家に納めましたがどうも気になります。そこで懲りずに再び舞い戻りました。犯罪者は必ず現場に戻るというどこかで読んだ刑事物のようですが、犯罪者心理とはそういうものらしいです。

UO(050911-194008-02).jpg

するとそこには3名が何やら話中です。入り口の戸がすぐには閉まらないタイプのものだったので、体を挟んで様子を窺っていると何かカバンの受け渡しをしています。床にポンと2個のバックが置かれたので僭越ながら私がそれを受け取っておきました。3人はそれでも気づく様子もありません(多分出した人は貰うべき人がちゃんと受け取ったと思っているのでしょうし、貰う人は出した人が又戻したと思っているのでしょうw)。忍者の本能が長居は無用と告げていたのですぐに立ち去りました。ただその3人が後で誰かが取ったと揉めても気の毒なので分身を出してそれなりのご挨拶はさせてもらい礼儀は尽くしておきました(彼らにすればバッカヤローということで怒りは納まらないでしょうが)。
家に帰ってカバンを開けてみると一つは弓クエスト用のバックでしたがなぜか青矢が600本入ってました。そしてもう一つのカバンがこれ。どうやら弓クエストで集めたらしい弓が約20本ばかり入ってました。
弓クエストの大変さは十分に分かっている私はこんなものを持って来てしまってどうしようと運命の残酷さに暫し震えておりましたw。これを奪われた人はそれまでの努力が徒労に終わったと知って自殺するのではないかと心配しています。
厳しいようですがこれも忍びの世界の過酷な定めと納得して頂くことを祈って筆を置かせて頂きます。

UO(050911-194641-04).jpg

 
 
2005年09月11日
学習能力
 

UO(050911-002129-00).jpg

宿敵リハク氏との対戦です(私が勝手に宿敵と呼んでいるだけで向こうにとっては雑魚でしょう)。霊性で戦ってブリでも遭遇して戦いました。よほど前世の因縁があるようですw。
前は軽くあしらわれていたのですが、弓スキルが上がって来たことといくら馬鹿の私でも学習すると見えて死ぬ気はしなくなりました。
これからも名勝負(?)を重ねて行きたいと思います。

 
 
2005年09月04日
 

UO(050904-210141-00).jpg

この方はどういう訳か伊賀村にある我が家の前の森に佇んでました。誇りある伊賀忍者としてはプライドを傷つけられたので(w)、密かに忍び寄りドラから落として射殺しました。
それにしても謎です。伊賀村と知っての挑発なのか何も知らなかったのか。

UO(050904-224345-01).jpg

ヘイブンでの一風景。

 
 
2005年09月04日
ふうむ
 

UO(050903-213249-01).jpg

ヘイプンで襲いました。DMを撃ったら何とそれだけで死亡!本人からルートしてゴキは放っておいたらigaがそれを殺して死体から大量のインゴットを発見(1200個ぐらい)。

UO(050903-213826-03).jpg

分身を出していたらその分身に蘇生した本人が話しかけています。どうやって殺したのかを聞きたいらしいのです。それで無視も悪いと思って姿を現してご質問にお答えしました。
ご本人は突然何がなんだか分からない内に死んでしまったので理由を知りたかったらしいのですが、説明したら納得してくれました。今後はお気をつけください。

 
 
2005年09月01日
勇者?
 

UO(050901-220124-00).jpg

慈悲で会いました。ハル戦士ですが馬から落とすと逃げずになんと一騎打ちを挑んできました。でも残念ながら私愛用の超高速RXBの前には敵ではありませんでした。しかしその心意気は買いたいと思います。
ルートした中で嬉しかったのは神秘石10個入りの袋でした。w

 
 
プロフィール
 

伊賀隠密雷電

  • Author:伊賀隠密雷電
  • 栄華を求めず人知れず世の底で逞しく生きて行く。そんな生き方を無限でしてみたいという人たちを常時募集しております。戦闘、非戦闘は問いません。興味のある方はhttp://home.b07.itscom.net/iga/をご参照ください。

 
 
最近の記事
 
 
 
最近のコメント
 
 
 
最近のトラックバック
 
 
 
月別アーカイブ
 

 
 
カテゴリー
 
 
 
This counter has started on 12/May/2007.
 

 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
 
ブログ内検索
 

 
 
RSSフィード
 
 
 
リンク
 
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。