--年--月--日
スポンサーサイト
 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
 
2006年12月31日
派閥赤を襲撃!
 

UO(061230-230946-03).jpg

久々の集団出撃です。メンバーはヒロ、月光そして雷電。まずは定番と霊性に向かいました。月光が離席している間に単騎の派閥赤を発見。躊躇なく襲います。ヒロとの共同戦も経験を積んでいるのでかなり息が合っています。以前に野生の動物に関するTVの番組で通常はあり得ない場面として象を複数のライオンがそれこそしがみつくように攻撃して倒すという場面がありましたが、まさにそれを彷彿とさせるような襲撃でした。非力な忍者が二人で派閥赤を倒すことは常識ではあり得ないのですがその常識を覆すことになったのです。
猛毒の手裏剣や吹き矢、高速弓の攻撃を受けても回復して逃げ回っていたのですが、ヒロのナイスな落馬が決まると後はなぶり殺し状態となりました。しかし、それでもさすがに派閥赤!普通ならとっくにお陀仏という所まで追い込まれてもしぶとく生き抜きました。その根性に敬意を表したいと思います。

スポンサーサイト
 
 
2006年12月30日
久々に
 

忘年会シーズンも終わり伊賀の里にも平穏が戻ってきました。

久々に出撃で腕がにぶっているのを痛感しました。もどかしい感じでようやくGET。

UO(061230-212815-00).jpg

霊性キノコです。モンスに殺されてしまったので戻ってくるのを待ってから殺しました。一応PKの形を取らないといけないので(自己都合)。w

UO(061230-213546-01).jpg

同じ場所です。新品神秘マント複数と包帯を頂きました。

UO(061230-213622-02).jpg

回りにいたので道連れに。

 
 
2006年12月20日
勇敢なり!
 

UO(061220-223355-01).jpg

マラスの街中ですれ違いました。戦闘姿勢に入ったので攻撃を待つと来ました!w直ちに反撃して返り討ち。装備を見るとまだスキル上げの戦士なのか生産戦士という感じでした。しかしその敢闘精神には感心しました。

UO(061220-224832-03).jpg

誠ゲートでミロ氏を見かけました。討ち取ると言ってるので圏外に誘ってしばし戦闘。どうも「天斧」を持っているようでしたので狭い道で戦うには不利でした。一方的に打ち込まれますがしのぎながら戦闘すること1~2分。手裏剣、POT切れで退却。今度はもっと広いところでやりたいと思います。

 
 
2006年12月17日
雷電の主張
 

UO(061217-01021203-00).jpg

ベスパ北でうろうろしてたらつい誘惑に負けて手裏剣を撃ってしまいました。そしてお約束のガード死。w
雷電は主張します。圏内と圏外ははっきりと色分けすべきだと。せめてUOAMで対応してもらいたいと思います。w

 
 
2006年12月16日
あれこれ
 

UO(061216-091923-01).jpg

霊性です。戦闘になるのですが、ダメが大きくなるとゲートで消えてしまいます。何度かそれを繰り返しているので、どうぞこちらへと誘いましたが応じてはもらえませんでした。

UO(061216-092220-02).jpg

別の方がキノコへ向かったのでそちらに切り替えました。これは殆どモンス死。

UO(061216-094040-03).jpg

これは1から10まで私のダメによるものですが、さっきバーブのHQ皮鎧をルートしたからかもしれませんが普通の安物皮鎧になっていました。グレイドを落とすのは止めてもらいたいものです。w

UO(061216-095615-05).jpg

ベスパ北商店街での催し物の案内があったので様子を見に行ってみました。圏内と圏外がぎりぎりの所なのでガード恐怖症の私は大人しくみるだけでしたが、Xは暴れていました。そのPK根性は見上げたものです。

 
 
2006年12月13日
ちょっとだけ出撃
 

UO(061213-225756-00).jpg

実質10分ぐらいの出撃でした。越後屋がブラックロックでスキル上げしたいというのでゲートを出しましたが、私はついでに狩をしました。私を踏んで姿が出たのが運の尽きでしたねw。

 
 
 

UO(061211-224518-00).jpg

何人か見かけるのですがなかなか暗殺のタイミングに持ち込めません。TT
GH近くでウロウロしてた初期キャラっぽい人を追い詰めて無情にも射殺。他に獲物いなかったので許してね。w

 
 
2006年12月10日
復帰!
 

UO(061210-133814-03).jpg

ブラックロックでIKAのXとムショクに遭遇。話がありそうだったのでしばし雑談して情報交換。

UO(061210-155801-04).jpg

霊性キノコで。なかなかにしぶとかったです。

UO(061210-160153-05).jpg

同じく霊性キノコ。踏んで出たところを射殺。

UO(061210-163223-06).jpg

GHに戻るなぜか先ほどのGOKU氏が。復讐に来たのでしょうか?w
遭遇したのがネクロキャラでスキル的には初心者に近いのですが、何とか成敗。

UO(061210-203754-07).jpg

ブラックロックです。岩陰で安心しているところを急襲。驚いたかもしれません。

 
 
2006年12月07日
ロシア風邪
 

ロシア風邪なるインフルエンザが巷にはやっているそうな。その影響をもろに受けいるのですが、やはり惰性でやると何一つ良いことがありません。早々に退散。従って本日は写真なし。

 
 
2006年12月06日
短期訪問
 

このブラックロック地帯はスキルが上がるらしいので(120以上にもなるケースがあるとか!)ゲートを出してちょこっとスキル上げをしてすぐに帰るという人が多いですね。その方達をお引止めしてつきあってもらうのが大変ですw。数少ないチャンスを生かしたのが下です。

UO(061206-203545-00).jpg

UO(061206-203842-01).jpg

UO(061206-204051-02).jpg

UO(061206-210036-04).jpg



 
 
2006年12月05日
隠れんぼ
 

今日も単独出撃です。

ガクト氏、ロジック氏そしてKUMA氏たちと遭遇しましたが、攻撃の合間を縫ってGET。

UO(061205-222339-00).jpg

UO(061205-222631-02).jpg

UO(061205-222920-03).jpg

どうもこのガクト氏達3人の中にDHを持っている人がいるらしく姿をバシバシ暴かれて実にやばい状況に何度も追い込まれましたが、こちらも伊賀忍術のプライド(?)をかけて隠れんぼに挑みましたw。彼らの只中に分身を出して挑発、暴かれては脱兎のごとく逃走、追い詰められてあわやの所を何とか脱出ということを繰り返しました。結構スリルがあって面白かったです。

 
 
2006年12月04日
やりにくし
 

昨日に引き続き単独での挑戦です。派閥赤やらXやらw色々な妨害(?)が入ってやりにくいったらありゃしません。
その間隙を縫ってなんとかGET。同じ名前もありますが決してレスキルではありません。

UO(061204-214617-00).jpg

UO(061204-215039-01).jpg

UO(061204-220542-02).jpg

UO(061204-220823-03).jpg

UO(061204-221348-04).jpg

 
 
2006年12月03日
モンス強し
 

今日は昨日のスポットに単独で挑戦です。
それにしてもモンス強すぎ。一番困るのは姿隠していても強烈なエネルギーがどうのこうので勝手に姿暴かれることです。お陰で攻撃中にモンス死してしまいました。

UO(061203-204726-01).jpg

UO(061203-205438-02).jpg

UO(061203-214202-03).jpg

UO(061203-215443-04).jpg

そのモンスの力を借りたのもあります。w

 
 
2006年12月03日
土曜日の虐殺!
 

UO(061202-205923-00).jpg

凝り性なので家まで手直し。wこれでしばらくは行きます。

今話題の大きな黒い石が取れるスポットを越後屋と月光の3人で襲いました。メイジキャラで石を焼いてGHから出撃しました。
一人で複数回殺した人もいますがw、合計すると何と12人も殺してしまいました。IGAの歴史を振り返ってみても一度の出撃での殺戮数では最大ではないでしょうか。以下犠牲者の方々を列挙します。ご冥福をお祈りいたします。

UO(061202-215348-01).jpg

UO(061202-215416-02).jpg

UO(061202-215446-04).jpg

UO(061202-215839-06).jpg

UO(061202-220101-09).jpg

UO(061202-222901-10).jpg

UO(061202-222921-11).jpg

UO(061202-223110-12).jpg

UO(061202-223207-13).jpg

UO(061202-223514-14).jpg

UO(061202-223628-15).jpg

UO(061202-223810-16).jpg

余りの大戦果に思わず不謹慎な含み笑いが漏れますw。

UO(061202-223859-19).jpg

UO(061202-224050-20).jpg

この方は逃げたのですが、月光と延々と約3分ほど追い掛け回して(深追いしすぎたという自覚はありましたが後には引けないという感じでしたw)ついに仕留めました。本人に取っては恐怖の時間だっだかもしれませんがナイスランでした。

UO(061202-225616-22).jpg

UO(061202-225628-24).jpg

犠牲者のカバンの中にありました。w

UO(061202-225921-25).jpg

無事帰還してGHで戦果を語り合っているとなんと越後屋がルートした荷物の中に石が2個も入っていました。これを掘った方は長い時間が無駄になってしまい悔しい思いをしたことでしょう。しかし、その悔しさが我々PKの喜びでもあるのです(何と屈折した病的な心理なのでしょうかw)。

 
 
プロフィール
 

伊賀隠密雷電

  • Author:伊賀隠密雷電
  • 栄華を求めず人知れず世の底で逞しく生きて行く。そんな生き方を無限でしてみたいという人たちを常時募集しております。戦闘、非戦闘は問いません。興味のある方はhttp://home.b07.itscom.net/iga/をご参照ください。

 
 
最近の記事
 
 
 
最近のコメント
 
 
 
最近のトラックバック
 
 
 
月別アーカイブ
 

 
 
カテゴリー
 
 
 
This counter has started on 12/May/2007.
 

 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
 
ブログ内検索
 

 
 
RSSフィード
 
 
 
リンク
 
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。