--年--月--日
スポンサーサイト
 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
 
2009年08月31日
INT-SHOPに関わる告知
 

従来INT-SHOPとは店内待ち伏せ攻撃をしない代わりに、店外攻撃された相手が店内に逃げ込んでも継続して攻撃することは可であるとの協定を結んでおりましたが、昨日オーナーであるチェリー氏より申し入れがあり、本協定は破棄される事になりましたのでお知らせ申し上げます。
従い、今後は店内待ち伏せもあり得ますので同店の顧客の方々は十分注意されるように勧告申し上げます。

スポンサーサイト
 
 
2009年08月29日
定例会議から模擬
 

UO(090829-230404-00).jpg
イベントについてあれこれ相談しました。その後はイベント会場で模擬を実施。だんだんとイベントが実感されてきました。

 
 
2009年08月28日
礼儀正しい
 

UO(090828-224242-00).jpg
ヘイブン。蘇生するとお礼を言われました。私の新人育成強化弓矢を受けてたくましく成長してもらえればと思いますw

 
 
2009年08月26日
イベントへの奉納
 

UO(090826-221836-00).jpg
ヘイブン。「お疲れ様w」と言うので礼儀正しい人だなと思ったらそれは通りがかったメンのアルフェが掛けた声であると後で判明しましたw

UO(090826-223540-01).jpg
神社に神秘服の奉納が!おそらくイベントに使ってくれとの心遣いでしょう。ありがたく使わせていただきます。

 
 
2009年08月25日
腐り
 

UO(090824-235125-02).jpg
インするとメンの連絡で腐りがあるとのこと。直ちに駆けつけます。するとなんとIGA対ルキファミリー/B&Cの睨みあいになっているではありませんか。
聞くところによると、私が来る前に大量のキリンやユニコで守られており、バグボールなどもどっさりと。さすがにGMによって排除されたようですが、その執念には圧倒されましたw
IGAとしてはとてもお付き合いできないとさっさと撤退。なんと潔いギルドなのでしょうw

 
 
2009年08月23日
忘却の彼方に
 

UO(090823-225506-00).jpg
久しぶりにPKをしました。場所はムングロ。スキル上げの最中のようでした。ルート中に蘇生して戻ってきたのでレスキル態勢を取っていると「頭領」と声をかけてくるではありませんか!メンの別キャラでも殺したかとあわてて名前を確認しましたが見覚えがありません。本人いわく、二年ほど前にギルドに在籍していて最近復帰したとか。それは失礼したということになったのですが、IGAも出入りの激しいギルドです。名前を覚えるのが大の苦手で、ともすると今のメンの名前もおぼつかない情けなさに免じて許してもらればと思います^^;

 
 
2009年08月23日
ヘイブンで演説
 

UO(090822-223642-01).jpg
9月12日午後10時に計画している「IGA砦の攻防・晩夏編」への参加を呼びかける激を一発ヘイブンでまったりしている民衆にかましておいたw
いつうようよしているペットにかみ殺されるかとヒヤヒヤの演説であったが、挑発の意図は十分に達したと思う。無限を愛する人たちであれば必ずや奮起して押し寄せてくるであろう。砦の位置は追って告知の予定。

 
 
 

本イベントは9月12日(土)22時開催がアナウンスされたが、砦攻略のヒントとなる極秘情報を公開しよう。

IGA砦は回廊式と呼ばれる方式で建てられている。つまり、二階の入口を入ると廊下が続いており、これをたどって三階に進み、そして三階からIGA側が防御するエリアを突破して、さらに二階から一階へと降りてくるという経路なのだ。一階はIGA側の最後の防衛エリアであり、そこに軍資金やお宝が貯蔵されている。
なお、当然のことながら廊下はサクサクと進める構造にはなっていない。途中数多くの落とし穴が待っている。落ちれば待ち受けているIGAメンの餌食になるか、あるいは脱出しても大幅な回り道になってしまう。くれぐれも用心してほしい。

文章だけでは理解しづらいので特別にポイントとなる場所の画像まで提供しよう。

UO(090809-232530-05).jpg
これは二階の入り口へとつながる階段だ。

UO(090809-232221-00).jpg
階段を上ると入口だ。ここには太っ腹にも扉はないので直ちに飛びこめる構造となっている。

UO(090809-232300-01).jpg
廊下だ。

UO(090809-232328-02).jpg
二階から三階の廊下に通ずる階段。

UO(090809-232430-03).jpg
三階の廊下の終点。この扉からIGAの守備エリアに突入する。

UO(090809-232508-04).jpg
三階から二階そして一階へと降りてくるとIGA側の最後の守備拠点に到達する。当日はここに軍資金やお宝が山のように積まれているだろう。

ここまで手のうちをさらけ出しているのだから、これで攻略できなければ寄せ手の武名に傷がつくというものだろう。健闘を祈る。

砦の詳しい場所は後日お伝えする。

 
 
2009年08月03日
IGA砦の攻防・晩夏編
 

無限最大のPKギルドIGAが無限民にお贈りするイベントです。奮ってご参加ください。

イベント名:「IGA砦の攻防・晩夏編」

開催日時:9月12日(土)22時~24時の1回のみを予定(好評であれば複数回もあり得ます)。

イベント概要:IGAが立てこもる砦を攻め落とし、軍資金やお宝をゲットしてIGAの野望を砕く。

参加資格:ペット以外であれば派閥を含む全ての人に参加資格あり。ルートも可。
イベント会場前に露店を開き、攻め手側に資材、装備、武器を販売することも可能(IGA側からの攻撃はありませんが、他の人による襲撃や、窃盗については自己責任とします)。

以下はIGAからの声明文です。

*********

 今や無限世界で最大のPKギルドに成長したIGAはルナ城南部の勢力範囲に満足せず、広大なマラス・西端部をも支配せんと活動を開始した。そしてその計画の足がかりとして、密かに難航不落のIGA砦を建設し、元手となる軍資金や宝物を貯蔵している。
 IGAの究極の目的は無限の闇世界の支配にある。無限の民は今や青・赤・PK・PKKそして生産を問わず一致団結しなければ、IGAの雄図を打ち砕くことはできないであろう。 IGAは卑怯な手は使わない。哀れな無限の民にこのIGAの意図を挫くための機会を堂々と提供しようではないか。決められた日時に打ち揃ってIGA砦に攻め掛り、落とせるものなら落としてみるが良い。万が一にも砦が落ちるようなことがあれば、IGAの計画は挫折することになる。そして当然ながら軍資金や宝物は取り放題だ。

 無限の民よ。このまま手をこまねいてIGAの跳梁跋扈を眺めていて良いのか?日ごろ敵対している敵味方もその日だけは手を組み一致団結してはどうだ?まあ、まとまりのない無限民には無理な相談かもしれんが。もし、当日誰も来ないようであれば、マラス西端部はIGAの勢力範囲となることを認められたものと解釈する!

IGA頭領雷電

*********

なお、このイベントは今後多少の修正が加えられる可能性がありますのでご了解ください。IGA砦の場所及びより詳細な情報は後日お知らせします。


 
 
2009年08月02日
定例会議
 

UO(090801-222520-00).jpg
9月に開催予定のイベントについてあれこれと討議しました。着々と進行中です。

 
 
プロフィール
 

伊賀隠密雷電

  • Author:伊賀隠密雷電
  • 栄華を求めず人知れず世の底で逞しく生きて行く。そんな生き方を無限でしてみたいという人たちを常時募集しております。戦闘、非戦闘は問いません。興味のある方はhttp://home.b07.itscom.net/iga/をご参照ください。

 
 
最近の記事
 
 
 
最近のコメント
 
 
 
最近のトラックバック
 
 
 
月別アーカイブ
 

 
 
カテゴリー
 
 
 
This counter has started on 12/May/2007.
 

 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
 
ブログ内検索
 

 
 
RSSフィード
 
 
 
リンク
 
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。