--年--月--日
スポンサーサイト
 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
 
 

無限BBS殿のコミュ欄にも書かせてもらいましたが、IGAでは新規プロジェクトを発動しました。
それに関連する布告文は以下の通りです。


無限民に告ぐ! 

無限世界も嘗ての江戸時代ならぬ太平の世となって久しいものがある。PKをギル活のメインに置くIGAにとって古の戦国の世は夢のまた夢となってしまった。歴史が語っているのは、江戸時代においても戦国の荒々しい気風は徐々にすたれて行き、武道よりも算盤に長けた武士たちが台頭していったという事実である。IGAもこの現実を受け入れてPKは名目だけにして金品目当ての狩りや生産品の商いにだらだらといそしむべきなのか。このままの状態が続けば赤ネームによるPKが無形文化財指定を受け、単なるお祭りの縁起物に成り下がるのは火を見るよりも明らかであるw
 そのような退廃を防ぎつつ、IGA本来のPK魂を失わないようにするにはどうしたら良いかについて思考錯誤し、到達した結論が今回のプロジェクトである。江戸時代においても戦(いくさ)のための装備や武器、そして陣立てなどを常に整備しておくために鷹狩が行われた。狩りの形を借りて戦への備えをしていたわけである。IGAはこれに習い、鷹狩ならぬ各種の狩りを戦仕立てで実行する。そして戦闘系のメンは集団行動の訓練、見かけたPCへの襲撃及び襲来への対応などを行いながら戦闘の腕を温存する。また非戦闘員は戦闘時には粛々とそして整然と待避行動を行う。一方、狩りで得た収益はメンへの十分な報酬を差し引いた後に全額ムングロー動物園に寄付するものとする。IGAにも有益な活動を行いながら動物園の活性化を図り、結果として無限世界にも貢献するというまさに一石三鳥の狙いが今回プロジェクトの主旨である。
無限民に対しては以上を良く理解し、ドシドシとIGAに狩られ、あるいはビシビシとIGAを襲撃し、動物園への寄付もIGA任せにせずに自発的に協力し共に無限活性化を目指すことをここに強く要請する!

平成23年6月6日

IGA第三代目頭領雷電記す


スポンサーサイト

 
 
 
えーっと
ごめん、よくわからん
動物園の寄付するの?
 
 
 











管理者宛の投稿

 
 
 
 
 
プロフィール
 

伊賀隠密雷電

  • Author:伊賀隠密雷電
  • 栄華を求めず人知れず世の底で逞しく生きて行く。そんな生き方を無限でしてみたいという人たちを常時募集しております。戦闘、非戦闘は問いません。興味のある方はhttp://home.b07.itscom.net/iga/をご参照ください。

 
 
最近の記事
 
 
 
最近のコメント
 
 
 
最近のトラックバック
 
 
 
月別アーカイブ
 

 
 
カテゴリー
 
 
 
This counter has started on 12/May/2007.
 

 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
 
ブログ内検索
 

 
 
RSSフィード
 
 
 
リンク
 
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。