--年--月--日
スポンサーサイト
 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
 
2011年06月18日
懐かしい画像
 

日記を読み返していたら色々と懐かしい画像を見つけました。

UO(060529-231335-09)[1]
人づてに聞いたのですがヒラメ氏がリアルで亡くなられたとのこと。ご冥福をお祈り致します。
この画像は2005年頃にトリにあったVIO氏のバーを襲撃した後でもてなしを受けている所ですが、生前のヒラメ氏の元気な姿が見えます。

shikake3.jpg
IGAのGHに置かれている会議用の椅子の数がどのように変遷していったのかが分かる画像です。この絵は霧雨が頭領のころのIGA初期のものです。

UO(070414-232515-02)[1]
UO(110528-230113-02).jpg
段々と増えていくのが分かります。

UO(070710-230256-04)[1]
続いてIGA神社の変遷。これは神社が生まれたころの絵で現在の拙宅に付属していたものですw

UO(070714-233634-10)[1]
少し立派になったころ。ちなみに参拝しているのは入隊前のジニです。現在IGAで重要な役目を果たしておりますが、これも神のお導きなのでしょうかw

UO(070719-213233-00)[1]
だいぶ神社らしくなってきております。

UO(110618-160318-02).jpg
そして現在の姿。かなり荘厳な雰囲気を漂わしておりますw

UO(110618-160245-01).jpg
併設のIGA歴史博物館。まだ訪れていない方は是非どうぞ。IGAの歴史が分かります。

UO(110618-160326-03).jpg
御本尊の姿も変わってきておりますw

最後にIGAも弱いながらも結構大物と言われている人たちを落してきたのだという証拠をお見せしますw
UO(050901-220124-00)[1]
UO(051023-001114-02)[1]
UO(060621-223828-00)[1]
UO(070311-230853-19)[1]
UO(070322-215002-00)[1]
UO(070728-234334-11)[1]
UO(060210-223603-05).jpg

やはり記録は大事ですね。また一歩一歩とIGAの歴史をメンと共に書き加えていければと思います。

スポンサーサイト

 
 
 
素晴らしい!
まあ、戦闘力はステハイに2スロット使ってしまうので高くできないのは事実ですが、忍者の宿命だと思うしかないですね(゚ε゚)
なんやかんやで日記書いてくれる方がいると
プレイする気になりますね・・・
そう言えば初代頭領のダガーのころ
勇でうちらじゃ無理だなといっていた
ガクト氏を落とせた事ありましたね。
なつかしい・・・
 
 
 











管理者宛の投稿

 
 
 
 
 
プロフィール
 

伊賀隠密雷電

  • Author:伊賀隠密雷電
  • 栄華を求めず人知れず世の底で逞しく生きて行く。そんな生き方を無限でしてみたいという人たちを常時募集しております。戦闘、非戦闘は問いません。興味のある方はhttp://home.b07.itscom.net/iga/をご参照ください。

 
 
最近の記事
 
 
 
最近のコメント
 
 
 
最近のトラックバック
 
 
 
月別アーカイブ
 

 
 
カテゴリー
 
 
 
This counter has started on 12/May/2007.
 

 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
 
ブログ内検索
 

 
 
RSSフィード
 
 
 
リンク
 
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。